ご利用について

利用料無償!申込から利用開始まで
ワンストップで対応します

利用料無償!幼稚園・保育園との
併用もOK

2019年10月から児童発達支援の利用者負担が無償化されました。無償化の対象は満3歳になって初めての4月1日から3年間。幼稚園・保育園に通っているお子様は、幼稚園・保育園も児童発達支援もどちらも無償です。あろはkidsのすべてのプログラムを無償で受けられますので、安心してご相談ください。

ご利用の流れぎのわん相談支援事業所と
連携してワンストップで
対応します

児童発達支援の利用には、市町村と相談支援事業所で様々な手続きが必要です。あろはkidsは社内にぎのわん相談支援事業所を併設しているので、スムーズな対応が可能。あろはkidsを見学して「いいな」と思っていただいたら、お気軽にご相談ください。ぎのわん相談支援事業所と連携して申込から利用開始までワンストップで対応します。

相談支援事業所って?

相談支援事業所とは障がいのある子どものための支援利用計画、障がい者のためのサービス等利用計画を作成する専門サービス。相談支援専門員がお子様やご家族と向き合って障がいの程度や周囲の状況をしっかり把握。適切な目標を設定して、支援利用計画を立案。スムーズな利用をサポートします。

申込から利用開始まで

児童発達支援の利用には、市町村と相談支援事業所で様々な手続きが必要です。あろはkidsは社内にぎのわん相談支援事業所を併設しているので、スムーズな対応が可能。あろはkidsを見学して「いいな」と思っていただいたら、お気軽にご相談ください。ぎのわん相談支援事業所と連携して申込から利用開始までワンストップで対応します。

1申請

あろはkidsにご相談いただいたら申請方法も説明します。

2市町村の聞き取り

市町村の職員がご家族に聞き取り。お子様やご家族の状況をお話しください。

3相談支援事業所の聞き取り

相談支援事業所がご家族と相談。お子様に合わせた支援利用計画案を作成します。

4市町村がサービス支給を決定

受給者証を発行、児童発達支援あろはkidsと契約します。

5支援利用計画書作成

相談支援事業所が関係者と協議の上、支援利用計画書を作成。

6サービス利用開始

利用開始後も相談支援事業所が状況を把握、適切な支援の相談に対応します。

見学・無料体験受付中!

あろはkidsでは随時見学・無料体験を実施しています。

  • 子どもたちはどんなふうに過ごしているのかな。
  • 実際の療育内容はどうなんだろう。
  • うちの子も楽しく通えるかな。
  • 利用開始までの手続きをもっと詳しく知りたい。

そんな皆様、まずは見学・無料体験にお越しください。わからないこと、気になることに丁寧にお答えします。

CONTACT

まずは見学・相談から!
お気軽にお問い合わせください